TSIホールディングス「海外に商機、AIが実装段階へ」(繊研新聞)

2018.01.11

トップインタビュー 2018
「海外に商機、AIが実装段階へ」 TSIホールディングス社長 齋藤匡司

国内のアパレル事業の効率化と、成長チャネルへの積極投資を行う。18年2月期からスタートした中期経営計画の最終年度(22年2月期)に目標とする海外でのアパレル売上高150億円を視野に入れる。AI(人工知能)やビッグデータを活用した需要予測も実装段階に入る。


PDFはこちら