サンエー・インターナショナル「ヒューマンウーマン、店舗別のMD施策で好調」(WWDジャパン)

2017.10.02

サンエー・インターナショナルの「ヒューマンウーマン」は、2017年春夏の既存店売り上げが前年同期比7%と好調だった。1998年設立の同ブランドは百貨店を中心に展開してきたが、ここ数年は百貨店の客数減に伴う新規客の縮小に悩まされてきた。この課題の克服に本腰を入れて取り組みを始めたのが2年前。16-17年秋冬後半から徐々に成果が数字になって表れているという。


PDFはこちら