TSIホールディングス「アジアを代表するアパレルカンパニーを目指す」(WWDジャパン)

2017.01.30

傘下に事業会社20社・40ブランドを擁する総合アパレルグループのTSIホールディングス。長年赤字体質に苦しんでいたが、2015年春に就任した齋藤匡司・社長の下、構造改革を推し進めたことが奏功し、直近の16年3~11月期は営業利益が前年同期比2.3倍の36億円と大幅増益を達成した。

PDFはこちら