TSI BRAND INTERVIEW 「NATURAL BEAUTY BASIC」

2017.05.31

TSIホールディングスが展開するブランドをクローズアップ。今回は、サンエー・ビーディーの「ナチュラルビューティーベーシック (以下、NBB)」をご紹介します。

―「通勤着ブランドナンバーワン」へ―

| 「NBB」とは?
 1996 年にスタートし、企画・生産・小売までを行なうSPAビジネスに代表される大型ブランドとして成長してきました。現在は駅ビル・ファッションビルを中心に、93店舗を展開しています。時代に応じて変化する女性のライフスタイルへ向けて発信していますが、コンセプト自体は当初から大きく変えていません。「ナチュラルビューティーベーシック」というブランド名そのもの、自然で美しく、普遍的であることを大切にしています。ターゲットについては幅広い層へ向けつつ、働く女性の通勤着にかなうことをベースに考えています。
商品は、通勤ニーズの「オンスタイル」、カジュアルから通勤までの汎用性を持たせた「ベーシック」、そしてシーズントレンドをNBBのフィルターにかけた「トレンドカジュアル」の3つのカテゴリーに分かれています。

| お客様から選ばれる通勤着
 お客様にリサーチをすると、NBB は通勤着ブランドとして認知されています。今後も軸足を変えることはありませんが、通勤スタイルの幅の広がりや同様の競合ブランドも年々増えていることを感じています。また、認知度が高くても、マーケットの中でのトップではありません。今期は「通勤着ブランドナンバーワン」を方針に掲げました。シンプルでベーシックな要素だけでは通用しなくなってきているので、ほど良いトレンド感やカジュアルさを加味し、お客様から選ばれる通勤着として提案を行なっていきます。
また、通勤着をメインとする片側で、SCを取り巻く環境の変化や多様化するライフスタイルに対応していかなければなりません。そのために、よりカジュアルでリラックス感を反映したアイテム、マザーニーズに対応できる役割として「ブルー」レーベルを展開しています。ほか、ニーズや立地に合う店舗にはズや立地に合う店舗には、「キッズ」ラインもプラス展開しており、母娘コーデを楽しめる商品は好評です。

| 長年支持されている理由は?
 NBB が評価され続けている中で、「シンプルでベーシック、かつ着回しが利く」というお声を数多く頂ます。やり過ぎず・やらなさ過ぎずというほど良さは、モノ作りの中でも常に意識していますが、店舗作りにおいても同様です。特定の客層には好かれることではなく、誰からも嫌われないイメージ感を商品やビジュアル、内装、スタッフの雰囲気などさまざまな部分で意識しています。それが、幅広い客層から長く愛される結果につながっているのだと思います。価格に対して素材の良さ、必要なときに自分のサイズで見つかるという声も頂いているので、その間口の広さも強みですね。

| 今後に向けて
 ブランドコンセプトはこれまでと同じく、10年後も変わらずにありたいと思っています。時代やトレンドの変化に添いながら、NBB らしい立ち位置でフィットしていることが理想です。また、チーム力を継続的に向上させていくことも必要です。NBB に携わるメンバーはプロ意識が高く、各役割に責任を持って取り組んでいます。店舗数をはじめ、これだけの大所帯でありながら前進できるのは、一人ひとりや一店舗一店舗が優秀だからこそ。みんなへの感謝を忘れず力を借りながら、プロフェッショナルな個人・集団としての要素を最大限に発揮していきたいです。

もっとブランドについて知りたい方はこちらへ!
http://www.naturalbeautybasic.com

ナチュラルビューティーベーシック

COMPANY

(株)サンエー・ビーディーTEL.03-6748-0356